利用規約

下記利用規約を必ずお守り下さい。お守りいただけない場合、ご利用の継続などをお断りさせて頂く場合がございます。

なお、ご予約・ご利用の手続きをされた方は、「軽井沢 貸し別荘 FURUYA けやきの森」(以下、当別荘)の利用規約に同意したものとみなします。また、本規約は予告なしに変更する場合があります。

別荘のご利用形態について

  • 当別荘は借地借家法に基づき、別荘利用者様(別荘借主様)と別荘オーナーの間で、期間を定めてお貸しする定期借家契約を結んでご利用いただきます。
  • 6名でのご利用が快適です。7名が限度です。それより多い場合はご利用はできません(ご利用人数に乳児は含まれません)。
    宿泊しないご友人を呼ぶ場合でも、ご利用者様含めて7名までです。
    また、ご予約いただいた人数・ペット数以上のご利用は固くお断わりいたします。
  • 人数超過・ペット数超過でのご利用が判明し次第、即時退去かつ違約金(ご利用料金の2倍以上)をお支払いいただきます。
  • 別荘の又貸しは禁止致します。

別荘ついて

  • 当別荘は、建物内全面禁煙をお願いしております。喫煙による匂いや跡が認められた場合、ハウスクリーニング代や寝具、備品の買換え費用を負担して頂く場合があります。
  • 別荘からの退去時には、原状回復に努めるようお願いします。
    別荘設備や電化製品・家具・物品等を、故意にあるいは誤って壊したり汚したりした場合は復旧にかかる料金を全額負担していただきます。ただし保険金が支払われる場合は除きます。
  • 当別荘の設備・備品等は、ご利用時間中に限り別荘利用者様(別荘借主様)に貸与するものであり、お持ち帰りいただくことはできません。
  • 下記物品などの持ち込みを禁止いたします。
    • 火薬、爆薬、ガソリン、灯油、薬品、毒性ガス、揮発油等等の危険物
    • 腐敗物、不潔物、その他湿気、悪臭、異臭、臭気等を発する物
    • 猫、鳥、爬虫類その他の動物ペット類全般(同伴許可の犬はこの限りではありません)
    • 著しく大量な物品
    • その他法令で所持を禁じられている物 等
  • 天災・災害や事件などの不測の事態で貸別荘の使用不可となった場合は、別荘を閉鎖する場合があります。この場合、お支払い済みの利用料は全額返金いたします。

ご利用ついて

  • 未成年者のみのご利用はできません。
  • 楽器の演奏、大声での会話等近隣に迷惑を及ぼす行為を禁止いたします。
  • 反社会的なご利用を禁止いたします。
  • 別荘地内での車の走行は、最徐行(時速20~30km)にて走行してください。
  • 別荘にて大声を出すなど近隣に迷惑行為があった場合、近隣の住人から警察に通報される場合がありますが、その場合は法的にすべて別荘利用者様(別荘借主様)が責任を追うことになります。
  • 天災、または別荘利用者様(別荘借主様)の不注意で引き起こしたすべての事故、本規約に従わないために起こった事故に関し、一切の責任を負いません。
  • 弊社及び別荘オーナーは、別荘利用者様(別荘借主様)の車両やご持参の品物の破損、盗難、事故に関しまして、一切の責任をおいません。
  • チェックアウト後に当別荘で見つけた忘れ物・遺失物は、利用者様の指示が無い場合は3ヶ月間保管いたしますが、期間経過後は当別荘で処理いたします。また、飲食物や使い捨ての道具などにつきましては当日処分とさせて頂きます。
  • 弊社スタッフが管理、契約書の確認等のため巡回します。
  • 本人確認のため、本人確認ができるもの(免許証・保険証など)のご提示をお願いいたします。

ご予約、お振込みについて

  • ご利用者様はいつでも本予約をキャンセルできるものとします。 ただしご利用料金お振込み後のキャンセルは当ウェブサイトのキャンセル料の記載に従うものとします。
  • 予約期間変更は、元の予約より予約日数が長くなった場合には差額料金を追加、日数が短くなった場合は減った期間をキャンセルとして扱います。
  • ご利用料金が振込み期限までにご入金されなかった場合、本予約はキャンセルされたものとみなします(キャンセル処理の前にはご連絡いたします)。
  • ご利用料金の振り込み日が、契約締結日となります。

同伴のペットについて

  • 同伴のペットは室内犬のみ。最大3頭までとします。なお、大型犬はご相談下さい。
  • 中型・大型犬の場合、ドッグランのフェンスを飛び越えてしまう場合は、ご遠慮ください。(ドッグランのフェンスの高さ約160cm前後)
  • ペットは、法令に基づく予防注射を受けていること、及び病気に罹患していないことを同伴条件とします。
  • 当別荘利用時のペットの事故、病気、迷子等の責任、及びその他ペットの管理責任はすべて別荘利用者様(別荘借主様)が負うこととします。
  • ペットの糞尿や糞尿の匂いが認められた場合、ハウスクリーニング代や寝具、備品の買換え費用を負担していただきます。
  • ペットのみを別荘に置いて外出するのはなるべくお止め下さい。もし置いていく場合は、ケージに入れてお留守番をさせてください。

上記条件にて借地借家法に基づき別荘利用者様(別荘借主様)と別荘所有者との間で定期借家契約を締結するものといたします。(ここで定期借家契約とは期限を定めて別荘等をお貸しする契約のことです)

以上